エステティシャン

エステティシャンと美容部員の違い

エステティシャンはエステで働く人で、美容部員は化粧品の販売をしている人のことをいいます。
どちらも未経験から働き始めることができますが、最初はエステティシャンとして働き、その後美容部員として働く方が多いようです。

なので学校で学ぶ場合は「エステコース」を志望しておいたほうがいいでしょう。

エステの資格を取るならこちら

またエステティシャンは職業の中でも比較的転職が楽なので、資格を持っていれば職に困ることも少ないので安定しえ働くことができます。
特にシデスコと言われる資格は世界でも通用する資格なので、持っているだけで他のエステティシャンと差をつけることができます。

一方、美容部員はノルマなどもあり、販売が苦手だと少し苦労をすることがあります。
このあたりは入社したお店によって違いがありますが、売上が高い人は専門学校に行かなくても高い給与がもらえることができます。



キーワード